長岡GIS研究会に入会しました

若干のややこしさも感じつつ、組織概要のページを更新したのですが、新潟県長岡市を中心として活動するGIS組織“一般社団法人 長岡GIS研究会”に、個人正会員として入会する事となりました。

個人事業主として起業する以前は、株式会社長測の社員として生計を立てつつ、長測が会員でもある長岡GIS研究会の業務部会に参加していました。
長側を退職すれば、自ずと長岡GIS研究会からも身を引くこととなります。ですが、会の設立当初から活動していた想い(未練?)を断ち切ることは容易ではありませんでした。
退職の際も起業する際も、長測の吉澤社長にお願いしていたことがありました。
「私は、長測はもちろんのこと、長岡を含む新潟全体に育てていただきました。どうするのが正解かは判らないけど、長岡GIS研究会の一員として、GISを通じてご恩をお返ししてゆけるのなら…」
今思い返せば、なんとまぁワガママなお願いだったのかと思うけど…

吉澤社長の発議から理事会における承認を賜り、昨日(6月6日)開催の定時総会に参加しました。個人事業主ではありつつも“1人で戦ってるわけでもなかったんだ”と、1人になってから気付く徳永です。

前の記事

揺れてる気がします

次の記事

新しい名刺を頂きました